<< あるもので何とかなったらラッキ... 思いつくままに買ってみた・・・1 >>
過去の産物に浸ってみる。

こんにちは。

少しずつsho-tomoがこしらえた木工?にもふれてみる。

sho-tomoは、基本 ものづくりが好きであるが

独身時代は、プラモ・ラジコンと人の何の役にも立たないものばかり。(これ当然。)

ただ、結婚をするとそうも行かず「なんか作りたいなぁ~」矛先が木工

欲求を満たすべくまず作ったのが

DSC00004.JPG

チャイルドチェア。

ぶらっと立ち寄ったホームセンターで工房が無料で使用できるのを知り、いそいそ図面作成。

18X450X900の板1枚から作り上げました。総額2000円弱? 子供も奥様も大喜び♪

製作当初は木肌そのままでしたが、最近 オイル&塗装処理。

実際、1年少々使い込んだ傷たちが良いアジを出してくれています♪

この椅子を作ったことにより、この後 しばらく木工ライフが続きました・・・

木工については、まだ しばらく過去に浸ります・・・

ママ ・・・ 「ねえ、パパ♪(ニヤニヤ) いいこと思いついちゃったんだけど♪」 そう。いつも突然。

sho-tomo ・・・ 「ギク・・・ こ・こんどはなぁに?」

ママ ・・・ 「あのねぇ あのねぇ~♪ ここが板壁だったら、スゥッごく!いいと思わな~い?」 
そして、突拍子もない。

sho-tomo ・・・ 「イタカベ? ここ全部? 賃貸なのに?」

ママ ・・・ 「そう♪ 全部。 パパなら何とかなるでしょ。」 そりゃ~ 何とかなるかも・・・

sho-tomo ・・・ 「何とかなるって・・・ っで、予算は?」 コレ大事。

ママ ・・・ 「いつもと同じ♪ デ・キ・ル・カ・ギ・リ・ヤ・ス・ク ♪」 やっぱり!!

sho-tomo ・・・ 「/// しょ~がないなぁ~」 何があったんだ?

結局、ママには敵わずニヤニヤしながらトントンしているsho-tomoであった・・・

 

 

 

 


[PR]
by sho-tomo | 2009-05-26 02:33 | 工房
<< あるもので何とかなったらラッキ... 思いつくままに買ってみた・・・1 >>