<< 珍しく、ラジコン意外・・・ 新年 明けまして、明けまして・・・ >>
載せ替え・・・
こんばんは。

先週は、なんだかとんでもなく大雪で・・・
久々に雪合戦などしてみたり、通勤で4時間かかってみたり(汗)

路面が圧雪になって、ウキウキしていたのは絶対の秘密ですが
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

前回の記事で、NEWアンプをゲットしたのはご報告したような・・・
んで、やっと車に載せたもんで。

Force 120Aは、薄型仕様に変更できるらしく
自分でやってちょってATLAS H.P に書いてあったので
とりあえずやってみた。
b0187732_1201066.jpg先ずはファンを取って・・・
このネジ、ヘックスなのね。

b0187732_1251496.jpgここのネジ2本とって・・・
そうそう、シールも剥がしとかないと。
ライターであぶると綺麗に・・・ あっ 溶けた・・・(汗)
あぶりすぎには注意です。

b0187732_1281354.jpg爪を割らないように気をつけて・・・
フタ?を開けるとこんな感じ。
2階建て基板になっています。

b0187732_130219.jpg基盤をゆっくり引き上げると・・・
1階と2階が分離・・・ コネクター式になってるようです。

b0187732_1324434.jpgバラバラにするとこんな感じ。
ここからが本番です。

b0187732_134106.jpg最初についている、大型ヒートシンクをゆっくり外すと・・・
こんな具合になっています。
FETとヒートシンクの間に、熱伝導樹脂?シリコン?が着いています。

b0187732_1392815.jpg粘着シールでは無いので、
端っこをめくれば綺麗にはがれます。
但し、非常に柔らかいので
ピンセット等で引っ張ると千切れそう・・・

b0187732_1415484.jpgsapodoraはこんな感じで、カッターを使用。
メリメリ・・・ っと剥がして

b0187732_144339.jpgべろ~ん って 薄型ヒートシンクに移植。

b0187732_1464534.jpg んで位置決めは、トップケースに予めヒートシンクをハメて・・・
基板をケースに沿ってハメると・・・

b0187732_1504661.jpgほらね?位置はバッチリ合います。



コレで、薄型アンプの出来上がり♪
因みに、皆さん コレ全て自己責任ですよ。
怪我とかしないように気をつけてくださいね。

注意と警告
このページにある作業を理解されない方や不慣れな方が作業を行うと、組み替えられない場合があります。また、本作業を誤るとESCが損傷する場合もあります。作業を開始するまえにESC動作確認と本ページを理解して下さい。弊社はいかなる責任も負いません。すべてお客様の自己責任にて作業をして下さい。
※ATLAS H.P コピペ

早速 車に積んじゃおう!!
b0187732_1534270.jpgほら積めた♪
ヒートシンク交換から2時間経過・・・(汗)

コレで、アンプ設定との格闘の日々の始まりさ!!
とりあえず12日に向けての第一歩!!

次は、モーター・・・
[PR]
by sho-tomo | 2011-01-24 02:01 | ラジコン
<< 珍しく、ラジコン意外・・・ 新年 明けまして、明けまして・・・ >>