<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
Hay! SAM,How are you?
こんばんは。

なんとなく無事、転職の日取りも決まりひと安心。
社長。今まで有難うございました。

そんな事はさて置き。

行ってきました!

SAM SPEED WAY!

最近、中京でも広まってきた「BLAIRsさんの武者修行♪」

もう既に、Evolution-Ⅴぐらいには進んでそうな感じだけど

お手合わせを願いに、昼過ぎから現地へGO!

意外と早く着いて、1時頃到着。

今回の参加は、ポコさん、ジャイさん、そして 関東からBLAIRsさん。

2時から、T中さん、エガちゃんが参戦。

料金の関係上、走行は2時からに・・・


その前に、腹ごしらえ。
b0187732_21143276.jpg店の名前は忘れたけど、
勿論カツカレー(何で?)
だって、TEKINのアンプが
付いてくるから♪

って、付いてくる訳も無く
美味しく頂ました。

ちょっと暇を持て余したので、隣のPC屋さんをブラブラ。
決して、tqtoshiさんのDELLが羨ましい訳では・・・羨ましい

そこで気になったのが、コレ。
b0187732_2123169.jpgスパイカメラ キーホルダータイプ!
なんと、¥2980!?
思わず手に取って、しばらく思考。
チッサイ車に積むのは厳しいと判断し
諦めた・・・

次の機会にまだカートに乗ってたら
買おうかな?


そんなこんなで、2時になり準備開始。
b0187732_21361256.jpg久々当日のピット♪
ピットスペースは、長テーブル半分。
大所帯(汗)のsapodoraには
ちょっと窮屈・・・だけど
何とか収まっています。


さあ! イザ!発進!
b0187732_21423073.jpg写真では、4台ですが
実際は、6台以上1/12が走行。

走った感じ、うーん 素直。

非常に良く走ります。
ガン!グルグル@!ドカ!
あ~うゥ・・・


b0187732_21482350.jpg調子に乗る
パイロンに乗る・・・
そして、ブログに載る(汗)

一度狂い始めると、
新車を組みたくなります。


今回、曲がったところは数知れず・・・
BLAIRsさんに助けていただきました。有難うございます。
今度ツーリング1台用意しておきます。

結局、序盤戦に狂ったところの大半に目をつぶり、
おテテで修正できるはずも無く終始不安定・・・
挙句、後半戦に向けて路面が急上昇(汗)

今回の収穫は、フロントバネとフロントキャスターを触れたこと。
路面が素直なだけあって、変更後の変化が非常に分かりやすかった。

何より、同じ車をやっている人が居るのは非常に心強い♪
b0187732_224190.jpgひっくり返るところまで一緒・・・



さておき・・・

2回目で9秒台って、 スゴイと思いますよBLAIRsさん。


今回も楽しい時間を有難うございました♪
[PR]
by sho-tomo | 2010-06-13 22:08 | ラジコン
オボエガキ。
こんばんは。

ハトさんが飛んでった・・・

菅さん、5年前 分倍河原で交わした握手覚えてる?(ワケナイ)
sapodoraは、握手して???で会社に向かう5歩目で気付きました(汗)
会社の前では、奥さんが声張り上げてたっけ・・・

懐かしいな、5年前は兵器造ってたっけ・・・(えーーー)

現在、転職に向けて調整中。
まぁ 内定はもらってるし、後は今の会社をいつ辞めるかって所だけど
社長は、中国出張中で話にならない。

いい加減落ち着かないとと思いつつ、
家族4人を養わないといけないプレッシャーで
落ち着いても居られない・・・

いつに無く、意味不明な出だしだけど・・・
チッサイ奴のセッティングについて 覚え書いておく。

今回は「サイドスプリング」って何?

我が愛車「RC12 R5.1」は、R5の後継機として登場。
R5といえば、RCの名門「Associated」が1/12界に新風を引き起こした
リンクサスを初めて搭載したマシーン。(今更確認)

で、そのリンクサスを支えるのがサイドスプリング。

もちろん、サイドショックの搭載も革命的だったけど、
今回はスルー。

先ず、確認事項
b0187732_22443749.jpg

純正のサイドスプリングは全部で5種類。
R5.1のキット標準はブルーで硬い方なのね。

ここからが覚書。

・アリスサーキット
ハイグリップ、バンピー、粗目

1 「ブルー」
初期反応・・・良し
切り替えし・・・良し
リヤグリップ・・・良し

コーナー特性
初期(ハンドル切り始めの最初の最初)反応は良いが、
車の回転半径が大きい。プッシュアンダーってことかな?
ただ、安心してハンドルを切れる。
フロントタイヤの減りが早い(汗) プッシュアンダーだね?こりゃ

2 「シルバー」
初期反応・・・良し ちょっとオーバー気味
切り替えし・・・若干ロール戻り遅い オイル勝ち?
リヤグリップ・・・問題なし。

コーナー特性
走りだしは、不覚にもオーバーステアと感じるが
慣れると、「ブルー」より速い。
アリスはハイグリップな方なので
リヤグリップが確保できれば、サイドスプリングは柔らかく出来る?
回転半径が小さくなった。(ジャガさん、有難う)

・スピ パル
フラット、スリッピー、細目

1 「シルバー」
初期反応・・・ハンドル切れません(汗)
切り替えし・・・既にカウンター当ててます(汗)
リヤグリップ・・・前進はします。

コーナー特性
えーと・・・慣れるしかありません。特訓です。では仕方ないので
今までの浅い経験上、コーナー時のリヤグリップ確保は

T-BARのネジを締める=サイドスプリングを硬く

2 「ゴールド」
初期反応・・・良い けど切りすぎるとアンダー
切り替えし・・・切りすぎなければ良い。
リヤグリップ・・・ロール中は良し。

コーナー特性
やはり、ローグリップ路面は硬いスプリングの方が
運転がラクになった気がする。
ロールが早く戻り、プッシュアンダーが強くなるからかな?
但し、ハンドルが切れないことには変わりない(汗)

3 「シルバー」
最終的に路面が上がってきたので
サイドスプリングを柔らかく。






まとめ
b0187732_23341097.jpg

今のところ、柔らかければ「小さく曲がる」という結果になっている。
リヤグリップが確保できるなら、ソフト方向
リヤグリップが厳しければ、ハード方向

先ずは、キット標準「ブルー」で逝って、
リヤタイヤと路面と相談して、方向決めるが良いかも。

チッサイカテゴリーは、分からないことだらけで 

楽しいね♪
[PR]
by sho-tomo | 2010-06-07 00:05 | ラジコン